「FX初心者の外為入門」モンテカルロ法トレれぽ!

公開日: : 最終更新日:2016/01/28 ブログの攻略法レポ

gaikanyuumon

【ブログ名】「FX初心者の外為入門」

【URL】http://mituwasou.com/

今回はモンテカルロ法のページをみてみます

このブログのこの記事にありました。

モンテカルロ式投資法で『みんなのバイナリー』攻略レポート!

ブログにはアフィリエイトの目的もあるので、「みんなのバイナリーだからこそ使える」となっていますが、考え方としては何をするにも覚えておいて損はありません。

またこのブログでは、倍率(ペイアウト率)が3倍よりも下がることがないとしていますが、「みんなのバイナリー」をはじめ日本のラダー取引では、ペイアウト率は原資産(ドル円など)レートが動くたびに刻一刻と変わります。

ですので、マーチンやモンテカルロ法などのマネーマネージメント法を使う時にも、この点は考慮に入れるべきでしょう。

こういう方法は、カジノでルーレットを遊ぶときに考えられたものがほとんどです。
ルーレットは、赤と黒で賭ければ勝率は50%かと勘違いしますが、実際は00や0と緑色があります。

そうすると、50%よりちょっと減るわけで、海外バイナリーオプションの勝率と似てきます。

日本のバイナリーよりは海外のほうが使いやすいように思います。

余談ですが、色々なブログを読むときには、書き手が書き間違えたまま気づかないこともあるので、読み手も他でもググってみるなどのくせを付けるようにすると良いと思います。

私も間違えて計算してしまうかもしれませんので、もしわかった方はぜひコメントで教えてください。

モンテカルロ法とは

ちょっとややこしいです。配当2倍の場合は、

  • 数列を用意 1,2,3 など。両端の数字を足した4がBET数。
  • 負けたら数列の右端にさっきの4を足す。 1,2,3,4 となる。この両端の数字を足した5が次のBET
  • 勝ったら両端の整数を消す。さっきので勝ったら、数列は 2,3になった。この両端を足すと5。
  • これで勝てば全部消える。負けたら、2,3,5 という数列になって、つぎのBETは7
  • 配当が3倍のときは消すのは両端の2つずつ。1,2,3,4だったら全部消える。

    2倍ペイアウトだとこんなかんじ

    勝敗をランダムに設定して、モンテカルロ法で計算してみたらこんな感じです。

    ※表の計算が違っているというご指摘がありましたので、現在非表示にしています。

    ラ・ブーシエール法で同じ事が起こったら、こんな感じです。

    ※表の計算が違っているというご指摘がありましたので、現在非表示にしています。

    方法は一長一短

    モンテカルロ法とされるものは、3倍のペイアウトがあれば勝てるといわれているようです。

    しかし、精神が持つかどうかが不安です。
    montegla

    最初にロスカット値を決めてできるラ・ブーシエール法はメンタル管理に優れているようです。
    busig

    管理人のつぶやき

    管理人のBO日記: ボーナスは最初に自分から「不要です」とメールしておこう!欲しい人は貰えばいいけど

    利用サイトJETOPTION みんなーココも踏んでね!

    Comment

    1. 匿名 より:

      表の計算間違ってるよね?

    2. 管理人1号 より:

      コメントありがとうございます。
      それはいけませんね。一度、表を非表示にします。ご指摘ありがとうございました!

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。

    • ハイローオーストラリア

      バイナリーオプションが流行り出した頃、FX経験者の猛者たちが多く参入したのがここで評判の良いサイト。

      今すぐ口座開設はコチラ

      ジェットオプション

      出金報告が多く、現在利用している人が多いのでハイローオーストラリア同様に安心度が高い。 ハイローよりもSONIC系なのでこちらの方が細かい動きに対応できる。 スマホのデザインも見やすく平均的にGOOD。

      今すぐ口座開設はコチラ

      THE BINARY

      出金の安心度と、30秒取引が魅力の新しいサイト。  今までの悪評である出金面・ボーナス面を改善した新しいサイトなので期待が出来ます。

      口座開設はコチラ!

    PAGE TOP▲