シーダーファイナンス(CedarFinance)の出金

公開日: : 最終更新日:2014/11/26 出金検証・報告

withdr-300x167

まず噂から

正直、すべての海外バイナリーオプションの会社が「胡散臭い」という噂が100%ささやかれています。それは出金だけでなく、会社の住所がキプロスというよくわからない場所である、日本のバイナリーオプション規制を守っていないという理由で、なにか信用できないというものです。

海外での評判

英語で「出金拒否」などで検索すると、すごく上位にシーダーファイナンスがヒットします。タイトルもズバリ「シーダーファイナンス詐欺」という記事が見つかったので、見てみました。

ただ、残念なことに「シーダーファイナンスは信用できないから、EZTraderやOptionBitをつかいましょうよ。そこなら信用できますよ」という内容でしたので、具体的にシーダーファイナンスでどんな事があったのかがわかりませんでした。

しかし、他の詐欺情報被害サイトにも名前が載っていて、評判はいまいちという印象です。

日本での評判

まず、シーダーファイナンスの住所をコピーして検索にかけると、「無登録で金融商品取引業等を行っている海外所在業者に対する警告:財務省関東財務局」というページが見つかります。ほとんどの人気海外バイナリーオプションの会社が名を連ねており、ここシーダーファイナンスも例外ではありません。

この警告に関しては、正直、今後どのような対応がされるのかわかりません。もしかしたら警告だけで済むのか、それとも政府がカジノを運営するにあたって、上客になりそうな国民のお金を守りたいと強い態度に出るかも知れません。

さて、余談が長くなりました。日本語で検索すると、実際にクレジットカード入金の人で、出金以来をしてから2週間ほど待っているが、まだ連絡がないとの書き込みがありました。

ここの入金方法は、クレジットカード入金(ショッピング枠で引き落とされます)と、海外電信送金です。

出金できたという報告も

海外でも、国内でも、叩かれまくりのシーダーファイナンスですが、サイトはしっかりした印象ですし、クレジットカードでも出金ができたという報告もあります。これは読んでみたところ、作った感じもしませんでした。

クレジットカードで入金した人の出金は、「クレジットカードのショッピングのキャンセル」という手続きになるので、自分のクレジットカード会社の締日などの関係で、反映される(実際に自分の銀行口座に入金される)のは、1か月以上先になることもあります。

また、手続きを間違えたり必要事項の記入漏れなどでは、日本の会社なら「違ってるからもう一度送ってください」とメールしてくれますが、海外ではほったらかしの場合もあり、手続きのチェックも自分で行う必要があります。

結論

今後の出金を予定している方は、この点も考慮に入れて、手続き方法をよく読んで実行、連絡はこまめにする、なかったら問い合わせてみると良いでしょう。

口座開設を考えている人は、自分でも色々検索してみるのをおすすめします。特に、他のサイトよりもディスられている回数が多いのが気になりましたので、ご報告します。

管理人のつぶやき

管理人のBO日記: ボーナスは最初に自分から「不要です」とメールしておこう!欲しい人は貰えばいいけど

利用サイトJETOPTION みんなーココも踏んでね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ハイローオーストラリア

    バイナリーオプションが流行り出した頃、FX経験者の猛者たちが多く参入したのがここで評判の良いサイト。

    今すぐ口座開設はコチラ

    ジェットオプション

    出金報告が多く、現在利用している人が多いのでハイローオーストラリア同様に安心度が高い。 ハイローよりもSONIC系なのでこちらの方が細かい動きに対応できる。 スマホのデザインも見やすく平均的にGOOD。

    今すぐ口座開設はコチラ

    THE BINARY

    出金の安心度と、30秒取引が魅力の新しいサイト。  今までの悪評である出金面・ボーナス面を改善した新しいサイトなので期待が出来ます。

    口座開設はコチラ!

PAGE TOP▲