「GMOクリック証券で1万円から始めるBO戦記」多少トレれぽ!

公開日: : 最終更新日:2015/12/23 ブログの攻略法レポ

gmo

【ブログ名】「GMOクリック証券で1万円から始めるBO戦記」

【URL】http://ameblo.jp/opfx/

誰がどんなアイデアをくれるかは、受け止め方次第

どんな風にエントリーしてるんだろう?と読んでみました。

もちろん、攻略法販売もアフィリエイトもありません。載っている広告はたぶん、アメブロの無料ブログに自動で付いてくる広告だと思います。

普通の人ががんばっているブログを無視してはいけないと思います。私は何度も(何この人~?どうせ大した事ないでしょ~)と失礼な事を思った後に、その人からものすごく多くを学べてビックリした体験が何度もあります。

アンテナを張るか張らないかで全然違ってきます。

余談ですがこのまえ一般の個人投資家さんの集まりに初めて参加しました。

そこではタイプは別として臨み方の違いで、グループが分れました。

1 自慢話とレクチャーをした後「こんなレベルの低い集まりは自分にはつまらない」と参加者をバカにする人

2 誰とでも話し、どんな些細な事でもメモを取ったり質問したり、一生懸命勉強の機会にしようとする人

この2グループの10年後の成績って想像つくと思いませんか?

ブログの方は、抵抗線をつかうらしい

最近まで、手法は模索している様子ですが、抵抗線という言葉が出てきます。

レジスタンスラインを使っている模様。また、GMOクリック証券は、時間ぴったりに回号が終わるので、17時判定などしんどいオプションをやっています。記事のなかには、ニューヨーク時間の指標が集中する時間は避けていると書いてあります。

しかし、ヨーロッパの株式が始まる17時(冬時間)のものはトレードしたみたいですが、これは危険ですね。

ヒロセ通商なんかは○○時25分というように、中途半端な時間が判定なので、そういうところを探したほうが良いかも。私は人気のGMOクリック証券がどうも使いにくくてあまり使ったことがないです。

また、海外でもラダーを始めたところがあるので、そっちを使うのも手です。

レジスタンスラインと時間帯でやってみよう

今は正直、どんなにしっかりしたルールを作ってもクリスマス時の閑散市場ですからちょっとでも変な動きがあればやられまくります。

いちおう今回、トレれぽ!するのはこんなルールにしました。

GMOクリック証券、3時間のラダー
日足~30分足を見てトレンドや強さ、相場の性格を確認(ファンダをざっくり頭にいれておく)
レジスタンスラインに近づいたら準備
ラインはインジで引く
CCIで買われすぎ、かつレジスタンスラインに触ってから、落ち始めたら下でエントリー

トレれぽ!

すみません、3時間のラダーの検証は、1日に何度もできません。
ルールに合わないものはエントリーできないのです。

ドル円
エントリーできたのが1回 勝ち

以上です。根気が大切ですね(;´∀`)

管理人のつぶやき

管理人のBO日記: ボーナスは最初に自分から「不要です」とメールしておこう!欲しい人は貰えばいいけど

利用サイトJETOPTION みんなーココも踏んでね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ハイローオーストラリア

    バイナリーオプションが流行り出した頃、FX経験者の猛者たちが多く参入したのがここで評判の良いサイト。

    今すぐ口座開設はコチラ

    ジェットオプション

    出金報告が多く、現在利用している人が多いのでハイローオーストラリア同様に安心度が高い。 ハイローよりもSONIC系なのでこちらの方が細かい動きに対応できる。 スマホのデザインも見やすく平均的にGOOD。

    今すぐ口座開設はコチラ

    THE BINARY

    出金の安心度と、30秒取引が魅力の新しいサイト。  今までの悪評である出金面・ボーナス面を改善した新しいサイトなので期待が出来ます。

    口座開設はコチラ!

PAGE TOP▲