「クリックBO⇒BOM⇒ハイローオーストラリア」でケリー基準やってます

公開日: : 最終更新日:2016/02/06 ブログの攻略法レポ

hairo-keri-

【ブログ名】「クリックBO⇒BOM⇒ハイローオーストラリア」

【URL】http://trade-design.blog.jp/

面白いブログは自力で見つけるしかない

これまでも何度かありましたが、内容に意味のあるブログを探すには、自力でいくつかの言葉をみつけて検索したほうがいいみたいですね。

ブログランキングの上位には、ランキング操作されて悪質にアフィリエイトに誘導するようなブログが多い気がします。中にはちゃんとしたブログがありますし、わざわざブログランキングに参加して悪質なブログを駆逐しようとがんばっている人も居ます。

しかし、何気なくランキングを見て何気なく良くないブログに誘導されメールのやり取りをしているうちに、使えない業者に口座開設させられるパターンも後を絶たないようです。

今回、この「クリックBO⇒BOM⇒ハイローオーストラリア」は「ケリー基準 バイナリーオプション」という検索語でみつけました。ランキングサイトでは見つかりにくいと思います。

このブログは(たぶんGoogleの)広告は載っているものの、何かを教えるとか口座開設を無理に進めるとかはなく、読み物としてとても面白かったです。

ケ、ケリー基準とは……

ケリー基準ですが、すごく文系の頭でなんとか説明してみます。

手持ちの資金からみて一番効率の良い賭け金を計算するやつ

です……。難しそうな計算をして出している模様。

で、このブログの記事の中にケリー基準を使ってシミュレーションした様子がありました。エクセルみたいな画像もあります。

ここがそのページです。なに?!100憶になりそう?

ここにシミュレーションの記録が載っています。これで本当にトレードしたらいくらまで増えるのだろうか?というわけですが、結果としては100憶にはならなかったようです。
http://trade-design.blog.jp/archives/1007494747.html

ここにも書いてあるように、自分の資金からいくらくらいバイナリーオプションに振り分けるかを考えるために使うようです。

この、お金が増えたり減ったりする様子がとても面白かったです。

最近、ケリー基準について本も何冊か読んだのですが、資金量に比例した賭け方のようですね。勝って資金が増えるほど掛け金も増やせるので、良い時はドドンと資金が上昇します。

一部の天才のため?

このブログの人は頭がいい人だと思います。

文の書き方が、頭のそう良くない人に向けてのものじゃないです。なぜそんなことがわかるかというと、自分向けの文章じゃないぞと感じたからです(笑)。

各記事の結論として「手法を教えるとか儲かるとか言うのに騙されないように!」といった言葉で締められていることが多いです。

良心的ですが、書いてある難しいことを全部理解できないばあい「なるほど!納得!」とスッキリした気分になれないのが難ですね(笑)。

でも、他にもドル円相場の比較とか面白そうな記事がいっぱいあり、実はまだ全部読んでいないので読むのが楽しみです。

管理人のつぶやき

管理人のBO日記: ボーナスは最初に自分から「不要です」とメールしておこう!欲しい人は貰えばいいけど

利用サイトJETOPTION みんなーココも踏んでね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ジェットオプション

    出金報告が多く、現在利用している人が多いのでハイローオーストラリア同様に安心度が高い。 ハイローよりもSONIC系なのでこちらの方が細かい動きに対応できる。 スマホのデザインも見やすく平均的にGOOD。

    今すぐ口座開設はコチラ

    ハイローオーストラリア

    バイナリーオプションが流行り出した頃、FX経験者の猛者たちが多く参入したのがここで評判の良いサイト。

    今すぐ口座開設はコチラ

    TRADE200

    まさかのペイアウト率200%の取引「RETURN200」が最大の特徴。コンビニ払いも対応しているので、クレジットカード無しで安心、安全に取引できます。

    口座開設はコチラ!

PAGE TOP▲