「リーフバイナリー式」レポート

公開日: : 最終更新日:2015/01/27 ブログの攻略法レポ

003resize

【ブログ名】  リーフバイナリー式
【URL】            http://choicebinary.co/

 

概要

ブログは、グリーンを基調としたデザインで、怪しい精神世界や民間療法のホームページのようなたたずまい。

「リーフバイナリー代表」の葉山と名乗る人が、バイナリーオプションでなかなか勝つことの出来ない層の人たちに向けて無料でレクチャーするというもの。

「これまであまり表に出なかったが、今後はさまざまなメディアで活動していこうと思っている」とのこと。

攻略法を教えてもらうまでの流れや条件

メールをくれれば無料で教えるということで、Gメールのアドレスと、メールフォームがあります。記事ごとに必ず用意されています。

内容を実践した結果・感想

レクチャーは、1.勝つ感覚を身に着ける、2.テクニカルを使う、3.継続的な利益を出す、という順に進むそうです。

「英語圏でのバイナリー情報を分析したものまで使っての必勝法」だそうです。

最初の3つのシナリオはもっともらしいですが、もしこのようにトレーダーが育っていくのだとしたら、別に英語圏のバイナリー情報とやらは不要な気がします。

第一、「英語圏でのバイナリー情報」とは、具体的にいったい何なのでしょうか?

昨今では、為替や先物に関する情報は、即座に日本語に翻訳され、国内FX会社、証券会社でニュースとして流されます。また、提供されるレートは、英語圏だろうがなんだろうが、「くりっく365」のように取引所取引でもないかぎり、そのFX会社やバイナリー会社の提示レートになってしまいます。

テクニカル分析もシステムトレードのプログラムも、どの国でもほとんどのものが手に入ります。情報源が英語圏だから特に有利だという事はないでしょう。

さて、この連絡先に1か月間のあいだ、2回メールを送ってみましたが、返信なし。迷惑フォルダを見てもなし。2回目はメールアドレスも変えてみましたが、なし。

このブログは、記事が3つしかなく、内容もスカスカです。教えている手法を使っての成績も何もありません。

記事の一番古いものは、2014年12月なので、まだこれから増えるかもしれないですが。

連絡先は、「手法を教えますブログ」によくあるGメールですし、どうも、口座開設目当ての乱発されたブログのうちのひとつのようです。という事は、無料とはいえ、どこかのバイナリーオプション業者への入金を迫られる可能性もあります。

これからメディアで活躍する予定だったわりには、名前も初めて聞きました。

なぜか返信が来なかったですが。どちらにせよ、このまま関わっていても、得をする事はないだろうと思います。

管理人のつぶやき

管理人のBO日記: ボーナスは最初に自分から「不要です」とメールしておこう!欲しい人は貰えばいいけど

利用サイトJETOPTION みんなーココも踏んでね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ハイローオーストラリア

    バイナリーオプションが流行り出した頃、FX経験者の猛者たちが多く参入したのがここで評判の良いサイト。

    今すぐ口座開設はコチラ

    ジェットオプション

    出金報告が多く、現在利用している人が多いのでハイローオーストラリア同様に安心度が高い。 ハイローよりもSONIC系なのでこちらの方が細かい動きに対応できる。 スマホのデザインも見やすく平均的にGOOD。

    今すぐ口座開設はコチラ

    THE BINARY

    出金の安心度と、30秒取引が魅力の新しいサイト。  今までの悪評である出金面・ボーナス面を改善した新しいサイトなので期待が出来ます。

    口座開設はコチラ!

PAGE TOP▲