「バイナリーオプションの抜け穴を狙った攻略記録」レポート:続報

公開日: : 最終更新日:2015/04/18 ブログの攻略法レポ

nukeanamoza

【ブログ名】 「バイナリーオプションの抜け穴を狙った攻略記録」
【URL】        http://kyuukyokubinary.blog.jp/

概要

取引記録の画像と、その儲けは「抜け穴を使ってエントリー」しているという説明。儲けは毎回20万から40万。

規制が入る前にこの抜け穴を使いましょうという内容。前回のレポートの時には、抜け穴の内容が入手できなかったのですが、今回、入手できましたので、報告します。

「バイナリーオプションの裏技を利用した攻略法」のタイトルでもバイナリーオプションのランキングに載っています。

登録してもメールマガジンがあまり来ません。

攻略法を教えてもらうまでの流れや条件

VOPへの口座開設と入金。入金完了通知の転送が必要。業者かどうかを確認するのだそうです。

(前回はJOY TRADE)

内容を実践した結果・感想

それでは、やっとの思いで入手した抜け穴です!

「業者間のレート差を利用するだけ」

これです。これでは…

勝てません!

理屈としては、レートが先に動くほうの業者を見て、そちら方向に遅いほうの業者でエントリー。しかしこれは理想論でして、いくつかの業者の画面を並べてみるとわかりますが、この差で1分以上の取引をするのは無理です。

最短の30秒取引で、ギリギリ運がよければ使えるかも、という感じです。

しかも、どんな業者でもエントリーのときにはトレーダーが「ここだ!」と思った時と実際にエントリーする瞬間では、タイムラグが出ます。業者間のレート差というのは、たまにすごく離れる場合があるのは事実ですが、一日のうちにはその幅が狭くなることもあり、現実的にはチャンスがとんでもなく少ない事になります。

まあ、「いつ使えなくなるかもわからない」等の断り書きもありますし、本気でこれを使おうと思う人も居ないとは思いますが、ブログ指定の業者に入金までして勝てないというよりチャンスがほとんど来ないという攻略法では、いただけません。

メールマガジン配信がとにかく少ない。もし、他の新たな発見(抜け穴的戦略)が数多くあり、メールマガジンも頻繁に来るようなら、少しは面白いのですが。

ひとつの抜け穴を教えてもらうのに、一回ずつ新たな業者に入金しないといけないようなので、これもちょっとな、と思います。会費を取って、頻繁に抜け穴情報を配信すればいいのになあとも感じます。

それでは、

私がこのブログとメールマガジンで勝てるようになったか?「NO」

これからもこの手法を使いたいか?「NO」

特に、テクニカル分析も何も知らない人が、この方法だけ使うのは大変危険です。

管理人のつぶやき

管理人のBO日記: ボーナスは最初に自分から「不要です」とメールしておこう!欲しい人は貰えばいいけど

利用サイトJETOPTION みんなーココも踏んでね!

Comment

  1. pink より:

    このブログを見ていれば、攻略法を入手しなかっです。現在口座開設 JET optionになります。メールマガジン登録しましたが、一度もきたことがありません。ブログ順位は上位にランキングされています。
    攻略法に書かれている手法のパターンはなかなか現れず駄目です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ハイローオーストラリア

    バイナリーオプションが流行り出した頃、FX経験者の猛者たちが多く参入したのがここで評判の良いサイト。

    今すぐ口座開設はコチラ

    ジェットオプション

    出金報告が多く、現在利用している人が多いのでハイローオーストラリア同様に安心度が高い。 ハイローよりもSONIC系なのでこちらの方が細かい動きに対応できる。 スマホのデザインも見やすく平均的にGOOD。

    今すぐ口座開設はコチラ

    THE BINARY

    出金の安心度と、30秒取引が魅力の新しいサイト。  今までの悪評である出金面・ボーナス面を改善した新しいサイトなので期待が出来ます。

    口座開設はコチラ!

PAGE TOP▲