「FXで稼げるスキャルピングの手法」バーネット法トレれぽ!

公開日: : 最終更新日:2015/12/04 ブログの攻略法レポ

skya

【ブログ名】「FXで稼げるスキャルピングの手法」

【URL】http://fxscalping.web.fc2.com/

FX中心のブログでよくまとまっています

バイナリーオプションとFXのスキャルピングは、ちょっとだけ似ていると思います。

このブログは、FXのスキャルピングについて書かれているのですが、バーネット法以外の事もすごくわかりやすくてまとまりが良いので、取り上げてみます。

特に教えているわけでもなく、広告も載せながらも単に手法の紹介をしている感じ。ただ商取引法の記載がなくて、会社の概要みたいなページにも住所などはありませんでした。しかし極悪な雰囲気はぜんぜんありません。

同じカテゴリーの記事が探しにくいのが難点ですが、時間がある方は、他の記事もぜひ読んでみてください。

バーネット法に関しては、「バイナリーオプションランキング……」にも取り上げられています。やはり、バイナリーオプションのブログにはあまり取り上げられていません。カジノと競馬のブログでは賑わっていました。

バーネット法とは

バーネット法も、独特の数列が決まっているタイプ。そして、それに沿ってBETしていきます。
FXならロット数の加減をします。

数列は、

1,3,2,6

ですが、これは連勝しているときの場合。連勝すればこれでワンセットです。

負けたら1からスタートで、ワンセットが始まります。

4連勝すると楽しいね、という方法ですね。

トレれぽ!

4連勝では、これだけ増えます。2.2倍になるということでしょうか。
b-netto2

b-netto2glaph

ただし、自信のないときにやって、勝ち負けがばらついてしまうとしんどい展開に。
b-netto

b-nettoglaph

超自信のあるときに

バイナリーオプションでは、30秒、60秒の取引の時に連続打ちをする人が居ます。

私は、怖くて出来ないのですが、4連続BETできそうな流れがスタートして、後半になるほど流れが速くなりそうだと判断した時などに良さそうです。

ブログでは、FX用に細かいロット数を支持しています。でもバイナリーオプションで使う場合は、この図の1,000円単位とか、500円を1単位にするとかなので難しくないです。また、2連勝さえすれば資金が減らないと書いてあります。が、回数が増えてしまうと資金は減る可能性はあるでしょう。

マーチンゲール法は負けを取り戻すために考えられたのだと思います。
バーネット法は、モンテカルロ法などと同じで、出来るだけ大負けの可能性を散らすのが目的なのかなと思います。

大きく勝てないが損失も少ないと書いてありますが、そこは良いですよね。

管理人のつぶやき

管理人のBO日記: YOUTUBER(ラファエルとか)がやってまた水面下でブームらしいですね。数時間で88万円も儲かってるのだからそりゃ心躍ります。 でもあのままじゃ出金出来ない可能性があります・・そのおそるべし罠とは・・?

利用サイトJETOPTION 業者ランキングはコチラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ハイローオーストラリア

    バイナリーオプションが流行り出した頃、FX経験者の猛者たちが多く参入したのがここで評判の良いサイト。

    今すぐ口座開設はコチラ

    ジェットオプション

    出金報告が多く、現在利用している人が多いのでハイローオーストラリア同様に安心度が高い。 ハイローよりもSONIC系なのでこちらの方が細かい動きに対応できる。 スマホのデザインも見やすく平均的にGOOD。

    今すぐ口座開設はコチラ

    THE BINARY

    出金の安心度と、30秒取引が魅力の新しいサイト。  今までの悪評である出金面・ボーナス面を改善した新しいサイトなので期待が出来ます。

    口座開設はコチラ!

PAGE TOP▲