「バイナリーオプション.com」に政策金利について書かれていました

公開日: : 最終更新日:2016/03/07 ブログの攻略法レポ

rp_komu-300x175.png

【ブログ名】「バイナリーオプション.com」

【URL】http://xn--eckm3b6d2a9b3gua9f2d.com/

もう一歩深く知りたい人に

前回もよく見たら、今の日本のバイナリーオプション規制前からの記事もあります。割と前からあるサイトのようです。

ファンダメンタル、テクニカル、資金管理、メンタル、さまざまな角度から書かれた記事がいっぱいです。初心者というよりも、少しバイナリーオプションをやってみたけれど、もう少し知識を増やしたいとか勝ちパターンを増やしたいとかいう人向き。

ただし何も知らない人が読んでも勉強になると思います。

政策金利についてもわかっていたほうが良さそうです

このサイト、難しそうな経済の話もさっくりと分かりやすいです。政策金利とバイナリーオプションとの関係については、
「政策金利の変更が……」

どういうものか、そしてなぜ大きく動くということが書かれています。

ついでだから、今どうなのか押さえてみる

政策金利は、それぞれ元になる金利が違っていて、なんとなく頭に入れておくとその国の通貨の流れを知るうえでいいかもしれません。

なんとなく表にしてみました。

seisakukinri

バイナリーオプションと政策金利

指標と違うのは、もし政策金利発表がサプライズならレートが一方向に動いてなかなか戻らない点。

FXなら大きな政策金利の変更があったとき、大きなロットでしばらく持っている事ができます。長期保有ですね。

バイナリーオプションも1週間くらい保有するタイプがあります。2012年からのドル円の上昇のような時期が次に来たら、すごく有利ではないでしょうか。

しかし普通は短期の1分~15分です。

気を付けることをチェックしておくといいでしょう。

    ・通貨ペアは1つの国が関わっているので、それぞれの金融政策決定会合、発表スケジュールをおさえておく
    ・ニュース解説などで、市場がどう考えているか知っておく
    ・立ち向かうかやめるか決めて、戦略を練る
    ・過去のローソク足の動きを調べておく
    ・発表内容がガッカリ、期待通り、どちらともいえない、に分けていつ、どうエントリーするかあらかじめ決めておく

みたいな感じでしょうか。
ここまではFXと変わらないですが、バイナリーオプションの場合FXよりも有利なのが落ち着いてからでも充分できる点です。

こういう時はその瞬間に一気に取りたい気になりますが、1分くらいの振幅なら翌日などにチャートの乱高下が落ち着いて穏やかに一方向に進んでいる時にその方向にエントリーできます。逆張りが好きな人は逆張りで入ればいいですし。

このとき、政策金利に関するサプライズ直後なら安心して一つの方向に絞り込めますので、楽です。

管理人のつぶやき

管理人のBO日記: YOUTUBER(ラファエルとか)がやってまた水面下でブームらしいですね。数時間で88万円も儲かってるのだからそりゃ心躍ります。 でもあのままじゃ出金出来ない可能性があります・・そのおそるべし罠とは・・?

利用サイトJETOPTION 業者ランキングはコチラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ハイローオーストラリア

    バイナリーオプションが流行り出した頃、FX経験者の猛者たちが多く参入したのがここで評判の良いサイト。

    今すぐ口座開設はコチラ

    ジェットオプション

    出金報告が多く、現在利用している人が多いのでハイローオーストラリア同様に安心度が高い。 ハイローよりもSONIC系なのでこちらの方が細かい動きに対応できる。 スマホのデザインも見やすく平均的にGOOD。

    今すぐ口座開設はコチラ

    THE BINARY

    出金の安心度と、30秒取引が魅力の新しいサイト。  今までの悪評である出金面・ボーナス面を改善した新しいサイトなので期待が出来ます。

    口座開設はコチラ!

PAGE TOP▲