バイナリーオプション=詐欺と広めた人物とは?

バイナリーオプション=詐欺と広めたado1066aet氏の活動

Yahoo!知恵袋の有名人としてado066aget氏という活動家がいます。 この方は元々FXのネガキャンの熱心な活動家で2004年頃から1万件以上のFX関連の質問に対してネガティブな回答に人生をかけているFX界隈では有名な方です。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1263202472

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1328314248

バイナリーオプションって何?というような書き込みにも早くから反応して、質問の内容関係なく海外サイトは全部[詐欺だ]と熱心に書き込みを続け、その活動は今もなお継続中です。

その成果が実って、2ch等の広告と合わさり、「簡単に儲かるみたい?」→「簡単に儲からない」→「検索したら詐欺って書いてあった」→「負けた分が返ってくるなら詐欺の方が都合いい=詐欺だ」という図式が広がっているのです。  

普通に負けただけなら諦めがつきトラブルになりません。しかし、後で詐欺だったのでは?という疑惑が生まれると、急に諦めがつかなくなります。 

怒りがこみ上げてきます。 実際に自分に対して詐欺行為があったかなんかどうでもいいのです。 この際、詐欺の方が負けたお金が戻ってくるから都合がいい。 

いや、むしろ詐欺であってほしい。 詐欺に違いない。 そういう心理が情報混乱を招いていると言ってよいでしょう。

そういう心理ですから、さらに情報は混乱し「裏で操作されている」等、負けた側に都合の良い情報がたまに流れます。 簡単に60万円失ったとか、過剰広告に負けじと過剰な書き込みもちらほら出てくる始末です。

ちなみに氏の言う「バイナリーオプション=詐欺」という根拠はどこにもありません。論点がズレているのですが、バイナリーオプションは情報が少なかったため、氏の努力が実った成果と言ってよいでしょう。 

出金できたという情報よりも出金できなかったという情報の方が流れやすい。 100人が普通に取引をして、1人がトラブルを起こして書き込みをしたとしても、皆が目にするのはその1人の書き込みなのです。 当たり前の情報よりもイレギュラーな情報の方が流れるからです。 

しかも、出金できないと騒いだ書き込みの人も大体はその後入金処理をされるケースが殆どです。 単純に遅いからです。 

その後、そのユーザーは「お騒がせしました、入金処理されました」と書き込むでしょうか? 否、入金されれば満足で、書き込んで騒いだことすら忘れているでしょう。

そうやって、「出金できないんだけど?」という書き込みだけが残るのです。

管理人のつぶやき

管理人のBO日記: ボーナスは最初に自分から「不要です」とメールしておこう!欲しい人は貰えばいいけど

利用サイトJETOPTION みんなーココも踏んでね!


公開日:
最終更新日:2015/10/01

  • ハイローオーストラリア

    バイナリーオプションが流行り出した頃、FX経験者の猛者たちが多く参入したのがここで評判の良いサイト。

    今すぐ口座開設はコチラ

    ジェットオプション

    出金報告が多く、現在利用している人が多いのでハイローオーストラリア同様に安心度が高い。 ハイローよりもSONIC系なのでこちらの方が細かい動きに対応できる。 スマホのデザインも見やすく平均的にGOOD。

    今すぐ口座開設はコチラ

    THE BINARY

    出金の安心度と、30秒取引が魅力の新しいサイト。  今までの悪評である出金面・ボーナス面を改善した新しいサイトなので期待が出来ます。

    口座開設はコチラ!

PAGE TOP▲