ジャックポットバイナリー(Jackpot Binary)の出金について調べました

公開日: : 出金検証・報告

jackwithd

攻略ブログの人は「出来た!」と言っているが

数ある攻略ブログの中で、比較的まめにメルマガを発行している所がいくつかあります。そこで、「何度も出金できている」というのを見たので、調べようと思いました。

住所ですが、昔はセイシェル諸島にあったらしいと情報サイトで見つけました。
しかし今ホームページを探しても「会社概要」にも「お問い合わせ」にも、住所がみあたりません。

また最初から代表者の名前がなかったのですが、今もありません。
ただ、「こういうサービスを提供しています」という記述だけ。

チャットへの入り口も、メールアドレスもありません。

1年前に見た時は、もう少しちゃんとした所だった印象なのですが……。

英語と中国語での評判が見つからない

色々と探しましたが、有力な情報がありません。
Mikeさんのブログのブラックリストにもなし。
2ちゃんねるも、新しく話題にはなっていない模様。

関係ないですが、海外では「日本のバイナリーオプション業者」というのが結構ブログネタになっているらしく、この話題でブロガーがアフィリエイト報酬を得ているようです。

さてジャックポットバイナリーは、こういうブロガーにもあまり取り上げられていません。
住所のない点や、入出金が面倒な点が理由かもしれません。

その入出金はネッテラーが無い

銀行送金とクレジットカードだけという事でした。

出金条件は、ボーナス額の20~30倍の取引です。この条件は、40倍くらいが多い中、ゆるいと言えなくもなし。

出金以前の危機的状況か?!

すごく気になるのが、「会社情報をはじめ、ホームページ記載事項を減らしてきている」という点。

また、バイナリーオプション業者の比較サイト、アフィリエイトブログでさえ、まるで意図的に無視するような態度で、ほとんど取り上げられなくなっています。

これまで、中堅の(たぶん日本人が運営していると思われる)バイナリーオプション業者でいくつか消えてしまった所がありました。
その消えてしまった業者の特徴として、消える前までだんだんとホームページの内容が減っていく事があげられます。

また、目ざとく稼ぐブログや情報サイトでは、苦情を恐れていち早く危ない業者の推薦をやめてしまいます。

あくまで調査していて感じた、主観ですが、「もしかしたら、そのような事態がっこのジャックポットバイナリーに起こっているのでは?」と思わずにはいられない状況でした。

現在、口座にお金が残っている人は、問い合わせなど早めにしたほうが良いのではないでしょうか。

管理人のつぶやき

管理人のBO日記: YOUTUBER(ラファエルとか)がやってまた水面下でブームらしいですね。数時間で88万円も儲かってるのだからそりゃ心躍ります。 でもあのままじゃ出金出来ない可能性があります・・そのおそるべし罠とは・・?

利用サイトJETOPTION 業者ランキングはコチラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ハイローオーストラリア

    バイナリーオプションが流行り出した頃、FX経験者の猛者たちが多く参入したのがここで評判の良いサイト。

    今すぐ口座開設はコチラ

    ジェットオプション

    出金報告が多く、現在利用している人が多いのでハイローオーストラリア同様に安心度が高い。 ハイローよりもSONIC系なのでこちらの方が細かい動きに対応できる。 スマホのデザインも見やすく平均的にGOOD。

    今すぐ口座開設はコチラ

    THE BINARY

    出金の安心度と、30秒取引が魅力の新しいサイト。  今までの悪評である出金面・ボーナス面を改善した新しいサイトなので期待が出来ます。

    口座開設はコチラ!

PAGE TOP▲