CTオプション(CToption)の出金

公開日: : 最終更新日:2014/12/30 出金検証・報告

ct-300x190

まず噂から

「取引自動ロボット」が魅力のCTオプションです。英語で検索したときに、オプション用のMT4のインジケーターも提供しているみたいで、面白そうと感じる人も多いと思います。

出金報告をカウントするサイトでは10件くらいの出金報告はありました。2ちゃんねる等では、勝ち数が続くと「不正をしているのではないか?」と難癖をつけられたという書き込みが見つかりました。この方は、出金もできないようだということでした。
英国のFCA(金融行為規制機構)認定だということで、こちらに通報するという人も居ました。

国内外の評判

英語で検索すると、Forex Peace Armyをはじめ、多くのサイトでトラブルの報告があり、出金を断られたというものもありました。出金渋りの様子が、さきほどの2ちゃんねるの方とよく似ていましたので、真実味を感じました。CTオプション側の言い分に反論すると連絡が取れなくなるというものもありました。

はっきりと「詐欺なので当局に通報した」というものもありました。

入出金方法

クレジットカード、電信送金、WebMoney、GiroPay、CashU、Neosurf、Sofort、MoneyBookers、Yandex、などが使えると書かれています。

入金の際の通貨が、米ドル、ポンド、ユーロのみで、自国の通貨が使えない人多数です。もちろん、日本円も使えません。

儲けと為替レートの差を考えながらの面倒なトレードになりそうです。ネッテラーはありませんでした。

出金は、身分証明書の提示、住所確認の書類をそろえるところは、他と同じです。

結論と問い合わせの結果

結論としては、裏付けのない出金報告は見つかったものの、これだけトラブルの書き込みが見つかるようでは、出金には苦労しそうだと思いました。

問い合わせですが、電話かチャットとなっており、仕方ないので、チャットを利用することにしました。土曜の10時くらいでしたが、一瞬で、男性が出てくれました。NYあたりでは金曜の夜なので、まだ仕事をしている人もいたのでしょうが、このチャットがどこに繋がっているかはわかりません。

「日本人だが口座開設は可能か?」「出金について教えてほしい」

と書いたところ、日本人でも大丈夫ということと、出金の手続きの詳しいコピペを送ってくれました。毎月1回目の出金手数料が無料だとも教えてくれました。(日本語も併記しましたが、英語での回答でした)

しかし、核心部分に触れて、「出金できないという噂を聞くのだが……」と書くと、それ以降、返事がないので、「ありがとう」と入力してチャットを終えました。メールアドレスも伝えましたが、メールはくれませんでした。

他のサイトでは、チャットに全然人が出てくれなかったりしたので、まともに出てくれて感動しましたが、積極的にチャットするのは、口座開設と入金までかもしれないな、と思いました。

管理人のつぶやき

管理人のBO日記: YOUTUBER(ラファエルとか)がやってまた水面下でブームらしいですね。数時間で88万円も儲かってるのだからそりゃ心躍ります。 でもあのままじゃ出金出来ない可能性があります・・そのおそるべし罠とは・・?

利用サイトJETOPTION 業者ランキングはコチラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ハイローオーストラリア

    バイナリーオプションが流行り出した頃、FX経験者の猛者たちが多く参入したのがここで評判の良いサイト。

    今すぐ口座開設はコチラ

    ジェットオプション

    出金報告が多く、現在利用している人が多いのでハイローオーストラリア同様に安心度が高い。 ハイローよりもSONIC系なのでこちらの方が細かい動きに対応できる。 スマホのデザインも見やすく平均的にGOOD。

    今すぐ口座開設はコチラ

    THE BINARY

    出金の安心度と、30秒取引が魅力の新しいサイト。  今までの悪評である出金面・ボーナス面を改善した新しいサイトなので期待が出来ます。

    口座開設はコチラ!

PAGE TOP▲