ダッシュオプション(DashOption)の出金について調べました

公開日: : 出金検証・報告

ダッシュオプション(DashOption)の出金について調べました。
dash

ロンドンと香港にオフィスあり

地図で見てみると、いずれもビルのようで、そこが住所でした。

貸しオフィスだとしても、いちおう実態らしきものがあるようです。

サイトそのものを他のシステムで調べると、なぜかオーナー住所がフィリピン。マニラ郊外のようです。

サーバーはドイツにあるなどと出てきました。サイトの年齢は新しく、1年と少し。

海外での評判が知りたかったのですが、なかなか検索に引っかかりません。

休眠ライセンスに注意!

規約のところに、しっかりとした日本語で、ボーナス条件などがあります。

出金にはボーナス額の5~40倍の取引が必要とのこと。ただしメールでの問い合わせでは「40倍」とだけ答えてくれました。

注意したいのが、日本の業者ではあまりみかけない「休眠ライセンス」への対応。

「 最終ログインから未利用のまま1ヶ月を経過した場合」月末に休眠ライセンス維持費として、月額1,000円を残高より引き落とす

旨が明示されています。(残高がそれ未満なら全額引き落としておしまいだそう)

この理由は、「未利用残高の管理対価として」だそうです。

FXでも、たまに海外口座でありますが、日本では好まれず場合によっては、いわれのない批判を浴びる事も。

当然、不正な取引や仮名の口座なども凍結対象になるとハッキリ書かれています。

入出金方法

ネッテラーが使えるので、一安心。最低出金額もネッテラーなら10,000円からです。他だと50,000円以上になってしまいます。
最低入金額は、初回だけ20,000円です。その後は10,000円ずつになります。

他の方法としては、Skrill、マネーブッカーズ、クレジットカード、銀行送金で、他とだいたい変わりません。

気持ちが伝わる早めの返信、そして笑いの神が降りて来た

「出金について不安で、大丈夫かどうか知りたい。日本語での問い合わせに行き違いがあったりしないだろうか?」
など、いくつかの質問をメールでしました。

4時間ほどで来ました。一生懸命書いてくれた感じの、直訳っぽいメール。以下、ちょっとデフォルメしてお伝えします。

DashOptionをご利用いただき、ありがとうございます!
お問い合わせありがとうございます!

弊社のボーナス条件は、40倍です!
付与されたボーナスの40倍です!
40倍の数字を達成する必要があります!
未達成では出金ができません

出金の専任スタッフはおります。

はい、ロンドンの会社です。

言葉の行き違いは 有りません!

確かに言葉の「行き違い」はなさそうです。最後の一行を読んで吹いてしまいましたが、一生懸命さが伝わりました。

管理人のつぶやき

管理人のBO日記: ボーナスは最初に自分から「不要です」とメールしておこう!欲しい人は貰えばいいけど

利用サイトJETOPTION みんなーココも踏んでね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ハイローオーストラリア

    バイナリーオプションが流行り出した頃、FX経験者の猛者たちが多く参入したのがここで評判の良いサイト。

    今すぐ口座開設はコチラ

    ジェットオプション

    出金報告が多く、現在利用している人が多いのでハイローオーストラリア同様に安心度が高い。 ハイローよりもSONIC系なのでこちらの方が細かい動きに対応できる。 スマホのデザインも見やすく平均的にGOOD。

    今すぐ口座開設はコチラ

    THE BINARY

    出金の安心度と、30秒取引が魅力の新しいサイト。  今までの悪評である出金面・ボーナス面を改善した新しいサイトなので期待が出来ます。

    口座開設はコチラ!

PAGE TOP▲