FXDDの出金について調べました

公開日: : 最終更新日:2015/09/12 出金検証・報告

ddbo

FXがメインの海外業者

前は広告もFXのものだけでしたが、たまにメールが来て「バイナリーオプションはこちら」という案内があり、希望をすると口座を作ってくるという感じでした。

最近、大々的にプッシュしている様子。

口座を持っている場合、希望のメールを出してから2、3日経たないとバイナリーオプションを始めることが出来ませんでした。

しかし、今見てみると、バイナリーオプションが初めての人には、バイナリーオプションだけいきなり口座を持てるようですね。

115スイス・ショックでの不手際が問題に

2015年1月15日、スイス中銀は、それまでユーロに対して設定していた防衛ラインを撤廃すると発表しました。

それまで行っていた無制限の介入をやめるという発表で、ユーロ/スイスの大暴落をはじめ、ユーロがらみとスイスがらみのレートは一気に飛びました。

たった数十分で3000pips以上の暴落で、顧客の損失を回収できずに廃業に追いやられてしまう業者も。

そのとき、このFXDDでは普段謳っているゼロカット(ざっくりいうと口座残高以上の損失はない)の約束が守られなかったと騒ぎになったのです。

このときに、一気に日本での人気が落ちてしまいました。

この件について、カスタマーに聞きました。最後に書きます。

出金報告は多い

クレジットカード、クイック&ペイ、Skrill、銀行送金、など。ネッテラーもあります。

今のところ、FX口座での出金の口コミやブログが多く見つかります。

出来ることは出来るようですが、特にクレジットカードの返金処理で少しでも手違いがあると、関係する業者すべてに自分で(時には英語で)確認をとらなくてはなりません。

どこの業者でも言えますが、クレジットカード入金は面倒ですね。基本、10日くらいかかるそうです。

あと入出金画面に行くとすごい動きが遅くて、表示がおかしくなって使いにくいです。
(Googlechromeの場合)

問い合わせの結果

ここはいつも、数時間~6時間以内には、返事が来ます。

今回は、バイナリーオプションの出金と、スイスショックの時の騒ぎについて答えてもらいました。

1 バイナリーオプションの出金 「出金フォーム」を提出で安全に出金できるとの回答。
2 FXで損失が出た場合、「顧客同意書」に基づく返済が必要。
ただし、バイナリーオプションは損失があらかじめ限定されており、追証は発生しない、との回答でした。

う~ん。

思うに、FXでは、レートの取り方がIForexやXMとは違っているので……。

仕組みの違いなんですが、スイスショックのようなとき、FXDD方式ではキツイものがあるのは確か。そこで、損失を補てんするためにあらかじめ、口座開設時に同意事項としてあるようです。

しかし口座開設時にしっかり読む人も少ないかもしれませんね。

プラットフォーム強化するそうな

メールに書いてありましたが、今、プラットフォームを改良しているそうです。

私は、今のSPOT OPTIONは嫌いなので、変えてくれるといいなと思いました。
dd

管理人のつぶやき

管理人のBO日記: YOUTUBER(ラファエルとか)がやってまた水面下でブームらしいですね。数時間で88万円も儲かってるのだからそりゃ心躍ります。 でもあのままじゃ出金出来ない可能性があります・・そのおそるべし罠とは・・?

利用サイトJETOPTION 業者ランキングはコチラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ハイローオーストラリア

    バイナリーオプションが流行り出した頃、FX経験者の猛者たちが多く参入したのがここで評判の良いサイト。

    今すぐ口座開設はコチラ

    ジェットオプション

    出金報告が多く、現在利用している人が多いのでハイローオーストラリア同様に安心度が高い。 ハイローよりもSONIC系なのでこちらの方が細かい動きに対応できる。 スマホのデザインも見やすく平均的にGOOD。

    今すぐ口座開設はコチラ

    THE BINARY

    出金の安心度と、30秒取引が魅力の新しいサイト。  今までの悪評である出金面・ボーナス面を改善した新しいサイトなので期待が出来ます。

    口座開設はコチラ!

PAGE TOP▲