「ワイバイナリー.コム(Y BINARY.COM)」の出金について調べました

公開日: : 最終更新日:2015/10/07 出金検証・報告

maruhi

国内外の噂まとめ

最近、目にするようになった「ワイバイナリー」。
「Yバイナリー」とも書かれますね。
「ポスト24Option.com」の声もある期待されている業者です。

比較サイトでは軽く「良さそうだね」というコメントばかり。

業者としては会社住所も一応あるし、口座開設のときに電話がかかって来て、本人確認もするという点は真面目っぽく思えます。

ところで、色々なところで「詐欺だ」として、バイナリー業者のリストが貼り付けられています。

2ちゃんねる内の詐欺リストには無し。

ヤフー知恵袋でのリストは、なんでもかんでも乗っている印象があるので、信用度がイマイチですが、載っています。

海外サイトを調べると面白いことが

海外では、「ごく普通のバイナリーオプション業者」として、特にコメントもなく紹介されているものを見つけました。

人気ブロガーを数人調べましたが、まだYバイナリーは取り上げていませんでした。

海外で「詐欺アドバイス.コム」というサイトがあって、URLを入れると、サイトそのものがどのくらい信用できるかパッと出る所があります。

そこで、Yバイナリーを調べると「安全だろう」という事でウイルスなどは仕込まれてないとわかりました。

しかし、
「プロバイダを複数経由しているのではないか?」
「サイトのオーナーが、素性を隠すような事をしている」

などの注意書きが。

また、住所はホームページではベリーズですが、ここで調べると、シンガポールなどいろんな場所が出てきます。

「出金できました!」というハッキリした意見が欲しい!

海外では、ほとんど取り上げられていないYバイナリー。

数あるアフィリエイトサイトをくぐり抜けて、調べまくりましたが「出金できた」「出金できるよ」というものが見つかりません。

入出金方法

ネッテラーが使えるので、これは一安心。
この場合、手数料もなしとのこと。

クレジットカードはクレジット会社ごとの対応が違うのと、出金時の手数料が必要とのことで、あまり使いたくないですね。

ボーナス額の50倍の取引後に、出金可能の模様。

これは他より渋いですね。ボーナスはあらかじめ断っておいたほうが良さそう。

日本人の名前の、流暢な日本語でメール対応をしてくれます。

また、個人ごとに担当が付きます。

問い合わせ結果は親切

サイトに他の言語への切り替えがなく、日本語だけというのに不信感があります。それに「定款」「ボーナス規約」は長い英語のみ。これは怖いですね。

しかし、メールで問い合わせてみたところ、本人が希望してはじめてボーナスが付与されるとのこと。

最初からボーナスを希望しないでおくのは基本ですね。

また、日本での展開がはじまったばかりなので、信用第一で運営しているそうです。

今後じっくりと使い方を研究したいと思います。

管理人のつぶやき

管理人のBO日記: ボーナスは最初に自分から「不要です」とメールしておこう!欲しい人は貰えばいいけど

利用サイトJETOPTION みんなーココも踏んでね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ハイローオーストラリア

    バイナリーオプションが流行り出した頃、FX経験者の猛者たちが多く参入したのがここで評判の良いサイト。

    今すぐ口座開設はコチラ

    ジェットオプション

    出金報告が多く、現在利用している人が多いのでハイローオーストラリア同様に安心度が高い。 ハイローよりもSONIC系なのでこちらの方が細かい動きに対応できる。 スマホのデザインも見やすく平均的にGOOD。

    今すぐ口座開設はコチラ

    THE BINARY

    出金の安心度と、30秒取引が魅力の新しいサイト。  今までの悪評である出金面・ボーナス面を改善した新しいサイトなので期待が出来ます。

    口座開設はコチラ!

PAGE TOP▲