「バイナリーオプションランキング カンタン選択すぐに口座開設できる」31システムトレれぽ!

公開日: : 最終更新日:2015/11/23 ブログの攻略法レポ

1121

【ブログ名】「バイナリーオプションランキング カンタン選択すぐに口座開設できる」

【URL】http://amandameyre.com/

やっぱりここしかない

この「31法」または「31システム」も、よくオンラインカジノのブログでは見かけます。
BETする金額をセットとして決めておくことでリスクを軽減するもの。

しかし、まだまだバイナリーオプションでこのマネーマネージメントを研究する人が少ないのか、今回もこのブログくらいしか見つかりませんでした。

31システムとは

全部足すと31になるからだと思いますが、賭ける数も順番も決まっていて動かしません。
9回のBETが1セットです。

・それで賭けて行き、2連勝したら終わり
・9回終えるまでに2連勝がなければ終わり
(実際は、8回目が負けなら2連勝の可能性がなくなるのでそこで終わりの場合も)

これは覚えやすいですね!

数列は、

1,1,1,2,2,4,4,8,8

です。1が3つで、後は2つずつ。

トレれぽ!

なるほどなるほど!
これは面白い!確かに連敗が続いても、最後の2連勝でどうにかプラスになりますね!
さすがに8連敗なら、諦めもつくというものです(笑)

数え間違いなどありましたら、ぜひ教えてください。

ランダムな勝ち負けと連敗後の2連勝
31sistem

グラフ
左が、ランダムな勝ち負けが発生した時
右が、最後に2連勝した時
31glaph

おお~気に入ったかも?!あ、そうそう大数の法則

私は、最近このようにマネーマネージメント法を調べ始めましたが、もっと早くから分っていたほうが良かったと痛感します。

FXの本やブログなどでは意外と昔から「大数の法則」というのを教えてくれていて、知っておいたほうが良いと思っています。

「大数」というのは誤解を恐れずにざっくり説明すると、「めっちゃデカい数」です。

勝率が50%の勝負なら、めっちゃ回数を繰り返したら結局儲からないじゃん。

あるいは、

FXとかバイナリーオプションのペイアウト70%のやつなんか、めっちゃ回数を繰り返したら結局スプレッド分業者のもうけじゃん。

ということですね。

そこでこの大数の法則から逃れるために昔からギャンブラーやらがみんな頑張っているのですが、そのうちのひとつの方法として、31システムは有効かも?と思いました。

後でこういうパターンをやってみたら、これはダメでした。
膠着していて最後に2連敗です。
damenatoki

ちょっとこれからデモで使ってみようと思います。

取りあえず絶対にルールを守ることと、8連敗しないようにがんばらなくては、ですね。

管理人のつぶやき

管理人のBO日記: YOUTUBER(ラファエルとか)がやってまた水面下でブームらしいですね。数時間で88万円も儲かってるのだからそりゃ心躍ります。 でもあのままじゃ出金出来ない可能性があります・・そのおそるべし罠とは・・?

利用サイトJETOPTION 業者ランキングはコチラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ハイローオーストラリア

    バイナリーオプションが流行り出した頃、FX経験者の猛者たちが多く参入したのがここで評判の良いサイト。

    今すぐ口座開設はコチラ

    ジェットオプション

    出金報告が多く、現在利用している人が多いのでハイローオーストラリア同様に安心度が高い。 ハイローよりもSONIC系なのでこちらの方が細かい動きに対応できる。 スマホのデザインも見やすく平均的にGOOD。

    今すぐ口座開設はコチラ

    THE BINARY

    出金の安心度と、30秒取引が魅力の新しいサイト。  今までの悪評である出金面・ボーナス面を改善した新しいサイトなので期待が出来ます。

    口座開設はコチラ!

PAGE TOP▲