「お金は災いの元、わしがもらって進ぜよう」東大医学部法トレれぽ!

公開日: : ブログの攻略法レポ

wasiga

【ブログ名】「お金は災いの元、わしがもらって進ぜよう」

【URL】http://fanblogs.jp/mutti/archive/18/0

気ままなブログ、数学が得意な人かも

たまに記事にアフィリエイトのリンクっぽいものがあります。

しかし、リンクが切れていたりして本気度は低め。

記事内容も好きな事を書いている感じで、マネーマネージメントについても難しい数式を使ったり計算をしたりしています。なので、教えたりはしていません。

バイナリーオプションのトレードについて一部書かれています。が、特に数字に強いわけでもない普通の人が「勝ち方を知りたいな」と思った時には読みごたえはないかも。というか難しそう。

このブログは、マーチンゲール法などについて調べていて見つけました。

最終更新から1年近く経っていますが、最後の記事に東大医学部で使われていたという「3回マーチン手法」というものが紹介されていました。

東大医学部法=3回マーチン手法とは

意味は、「マーチンは3回まで」という意味だそうです。

しかし、説明を見ると3回というのが私には理解できませんでした。

説明文によると、基本は1,000円ずつ賭け続けるのですが、2連敗したときだけ2,000円を賭けるようです。

マーチンが3回っていうと、1回負けたら次は2倍の2,000円、つぎも負けて2連敗なら4,000円となるんじゃないかなと考えましたが、何度読み返しても上のような事でした。

あと「2連敗」というと、2in1法に似てるのかなと一瞬思いましたが、数列を書いていくわけじゃないので違うようです。

やってみましょう。トレれぽ!

勝率が50%のときは、このように勝ち負けの並び方によって、しんどい時とそうでないときがやってきます。
東大マーチン
toudaiglaph1

2連敗したら2倍賭けるというだけなので、資金の減りをおさえる工夫にもあまりなっていない気が。

グラフの線の角度が、45度くらいに見えます。
つまり、普通に減っているだけという事ですよね……。
toudai2
toudaiglaph2

もしこれだけだと、使いにくい

私がこのブログを読んで理解した方法が、ほんとうに合っているとすると、これだけだと使いにくいなと感じました。

しかし、試しにさっき私が勘違いしたようだとどうでしょう。

1敗で2倍の掛け金
2敗で4倍の掛け金
3敗で8倍の掛け金
これで終えて、次はまた1からスタート

都合上、最初の資金を20,000円にしてありますので注意。
3ma-tin

グラフにすると、資金がどこかで盛り返しそう。

ただしいつ元の金額になるのかと言うと不安ですね。
マーチンはどの方法も途中で少しでも増えたら、1セット終了と考えて手を引くのが賢明かもしれません。
3ma-tin2

管理人のつぶやき

管理人のBO日記: YOUTUBER(ラファエルとか)がやってまた水面下でブームらしいですね。数時間で88万円も儲かってるのだからそりゃ心躍ります。 でもあのままじゃ出金出来ない可能性があります・・そのおそるべし罠とは・・?

利用サイトJETOPTION 業者ランキングはコチラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • ハイローオーストラリア

    バイナリーオプションが流行り出した頃、FX経験者の猛者たちが多く参入したのがここで評判の良いサイト。

    今すぐ口座開設はコチラ

    ジェットオプション

    出金報告が多く、現在利用している人が多いのでハイローオーストラリア同様に安心度が高い。 ハイローよりもSONIC系なのでこちらの方が細かい動きに対応できる。 スマホのデザインも見やすく平均的にGOOD。

    今すぐ口座開設はコチラ

    THE BINARY

    出金の安心度と、30秒取引が魅力の新しいサイト。  今までの悪評である出金面・ボーナス面を改善した新しいサイトなので期待が出来ます。

    口座開設はコチラ!

PAGE TOP▲